読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然貞奴

2014年に産まれた娘の成長期あれこれです。

訃報に思う事。

訃報が多いこの頃。。。

スネ夫役で有名な肝付兼太さんもですが

デッドオアライブのピートバーンズさんも亡くなりましたね。

 

私は40代なので80年代のMTV時代にはよく見たな~という印象。

当時から「綺麗な顔や~」と思ってましたが、近年は整形で顔面崩壊のイメージが強いです。

もともとの顔綺麗なのにコンプレックスの塊だったそうで。。。人はわからないものです。

f:id:sadasonam:20161026145921j:plain

で、何気なくこちらのサイトを見ていたのですが

ピート・バーンズってお母さんが47歳の時の子なんですね!

こちらサイトからの家族写真。

お母さんとめちゃくちゃ仲良さそう。

f:id:sadasonam:20161026150152j:plain

今だと40代の出産だけでやんややんやと言われますが、昔の方は子だくさんだったから40代後半の出産も珍しくなかったとか。

 

私自身も42歳の時に出産しました。

母親学級や出産した産婦人科もぶっちぎりの最高齢でした。

若作りも興味あるものの自然のままが一番と思ったりもします。

 

サイトを読むとピートはお母さんの面倒もかいがいしく見てたみたいでなんだかジーンとしてしまいました。

(最近すぐジーンとしてしまう。。。)

 

高齢出産だとどうしても娘が若い内に自分がこの世からいなくなってしまうかもという不安があります。

まあ、20歳で独立するまで若しくは嫁に行くまで見届けられたなら本望なのですが・・・

自分自身が39歳で結婚してるので娘もそうなると私は80歳ちょい!!!!

その時私は元気なのか???

 

いや、元気でないとしても娘に介護とかさせたくはないのでポックリぽんと逝けたらいいなあ~と思ってます。

(ちなみに私の父方の祖母はまさに苦しまずスッと亡くなりました。皆から羨ましがられた記憶があります。)

 

現在私は44歳。元から丈夫なのか大病もせず元気に過ごせてます。

 

とりあえず、娘の花嫁姿を見たらジーンとすることでしょう。

まあ、嫁に行かずとも自分の人生を確立できてれば私は満足です。

だって娘の人生だもの。

 

好きなもの、これは負けないものを見つけてほしいです。