読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然貞奴

2014年に産まれた娘の成長期あれこれです。

酉の市

今日の朝は雨交じりの雪で送迎が地獄のようでした。。。

が、娘は「ゆきーーーー!」と大喜び。

 

こりゃ旦那氏の故郷青森に連れて行ったらテンションあがるな・・・

 

さて、昨日は二の酉でした。

商売してる訳でもないのですが、神社で売ってる熊手でも買おうかと近所にある大鷲神社へ。

いぇーい。
f:id:sadasonam:20161124164032j:image

 

2キロちょいだったので自転車でもいいかと思ったんですが車で行ってみるべとなったのが失敗でした。

予想通り駐車場は満杯。臨時駐車場へ促されたのですがその距離なんと

 

約1・5km先!!( ゚艸゚;)

 

ほんと悪いけど「え?そんなん駐車場の意味なくない???」と思いましたよ。

とりあえず私と娘だけ降りて神社へ。

旦那氏は車を置いてきてくれました(遠いよなあ・・・)

 

そしていざ神社へ。

早い時間(10時前くらい)だったのですが、結構な人出でした。

しかしお参りのところはそんなに並んでなかったのでとりあえずお参りへ。

 

水で清めようかと思って手水舎へ行くと七五三の男の子とそのご家族がなんやらずっと清めてました。「長いな?どうしたんだろ?」と思ってたらカメラマンさんがいて「はい!じゃあこっち向いて!」とか「もう一回!」とか言って写真を撮っていました。

 

お抱えカメラマンさん付の撮影ですね。

いや、いいんですよ。微笑ましくていいと思うんですけど・・・

 

長いよ!

 

と思ってしまいました(^^;

私たちの前に並んでたおじさんも「早くしろよ・・・」という目で待ってたし(汗)

そうこうしてる間に私たちの後ろにも行列ができてきてました。

 行列もできてたのでささっとお浄めを済ませていざお参りへ!
f:id:sadasonam:20161124164300j:image

するとカメラマンさんがバシャバシャバシャバシャ撮るわ撮るわ。

撮影してたからか進みが遅く、私たちの方がそのご家族さんより早く並んでたのでお参りの列待ちはあまりなくて少しホッとしました。

(お参りの時もずっと撮っててその間も後ろの方々が待ってました^^;)

 

そして神社の熊手、、、ではなくて今年は扇をゲット!

ひらひら。
f:id:sadasonam:20161124164108j:image

ひらっと。
f:id:sadasonam:20161124164120j:image

 

そして何だか私も娘を撮影してみる。

マダム風。
f:id:sadasonam:20161124164148j:image

 

くじも引きまして(子供は半額でした!)

私も娘も吉でした。

私の方。
f:id:sadasonam:20161124164339j:image

娘の方。


f:id:sadasonam:20161124164400j:image

 

用が終わった辺りで旦那氏から連絡が入ったので熊手(扇)を買った旨を報告すると「じゃあもう帰ろう」となっていた。

どうやら遠すぎて萎えてしまったらしい・・・

 

これまで行っていた花園神社や浅草の神社と比べると規模も小さく、熊手を売ってる商店も3~4店舗しかないのでまあいいかと帰ることに。

 

帰るころにはすっかり人も増えていて子連れでは厳しかったのでちょうど良かったかもしれません。

しかし旦那氏は不満顔・・・

どうやら来る前に買っちゃった事が気に食わなかったらしい。

一緒に選びたかったらしい・・・

 

えええええ。

 

買った報告と共に「熊手も買うから選ぼう」って言ったのに!!!

なんかその内容のLINEをあまり見てなかったらしいorz

 

浅草とか行くか?って話になったものの人が多いだろうという事で行く気になれず・・・

しかし調べると埼玉には「おかめ市」という酉の市のような催しがあってそれが12月らしい!!

この氷川神社は交通安全祈願もしてもらい、私が横尾忠則ご朱印帳を買った神社ではないか!!

よし!ここだ!!!!

 

という訳で我が家の熊手は12月末入手になりそうです。

扇は玄関すぐのところに飾りました。
f:id:sadasonam:20161124164206j:image